« 第2回ISTは体力温存??[2011.6.5] | トップページ | 千葉県国体予選[2011.6.25-26] »

2011年6月14日 (火)

3年振り!久々に東京湾選手権開催[2011.6.12]

Imgp05621 大震災後、関東で行われる初レースということもあり、湘南連合(関東連合?)はもとより、北は新潟、南は芦屋・和歌浦などから、総勢40名参加いただきました。被災したセーラーの復興支援として、日頃使用していない、艤装品、セール、ライジャケなどが多数寄せられました。 Imgp05471これらについては、大会運営での剰余金とともに協会を通じ被災したセーラーの復興資源とする予定です。
開催された稲毛ヨットハーバーも、震災の影響による損傷で1ヶ月半にわたり閉鎖されたこともあり、これだけのセールがアップされたことは、喜びもひとしおです。happy01

レースの方は、朝から風が弱く、久しぶりのレースに気が早ったか、1R目からゼネリコの繰り返し!3回目からは黒旗掲揚により、8艇がBFDnewmoon!5度目の正直でようやくスタートしましたが、ベタベタの微風により2上に行く頃には、本当に無くなっちゃいました。結局このレースは、13艇のDNFcryingを出し、何が起こるかわからない、波乱にとんだ東京湾の幕開けになりました。
2R目からは、ようやく南東の心地良い軽風が吹き始め、潮に苦しみマークタッチが続出する中、第2R成立。Imgp05951このままだと次の第3Rで終了かと思われましたが、テンポよく第3Rも消化し、最終Rスタートリミット14:30に何とか10分前に間に合いました。
この最終R、第1Rのアルファベットをカットする為にも、意味のあるレースとなりましたね。

結果は、稲毛の海面を知り尽くした、真田選手が前半の出遅れから逆転優勝scissors 2位は、第2-3Rトップをひいた逗葉の粟野選手、3位は浜名湖の植田選手となりました。
クラス別では、レディース1位が微風の第1Rで飛び出したTBF河合選手heart、ラジアル1位は、微風のため艇数が減っちゃいましたが、長浜の齋藤選手という結果でした。Imgp06381

今年は全日本選手権が江ノ島で開催されますし、湘南エリアの1Dayレースにも協力して盛り上げていくとともに、何より皆で元気出してセールアップ!して元気を取り戻しましょう!
遠くから遠征rvcardashして来ていただいた皆様、本当にありがとうございました。  (よ)

<結果> 成績表およびアルバム
1位:真田 3-(6)-3-1      (7点)
2位:粟野 8-1-1-(12)    (10点)
3位:植田 7-3-2-(7)      (12点)
4位:廣瀬 1-9-(OCS)-3 (13点)
5位:都    6-(11)-6-2    (14点)
6位:谷口 5-4-7-(14)    (16点)

(写真上:黒旗に引っ掛かった選手が読み上げられます。eye俺もsign02
写真中上:ゴミではありません復興支援物資です
写真中下:手作りトロフィー・・・平井さんありがとうございました m(_ _)m
写真下:ZhikライジャケGetsign01 優勝の真田選手)

« 第2回ISTは体力温存??[2011.6.5] | トップページ | 千葉県国体予選[2011.6.25-26] »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185574/51938817

この記事へのトラックバック一覧です: 3年振り!久々に東京湾選手権開催[2011.6.12]:

« 第2回ISTは体力温存??[2011.6.5] | トップページ | 千葉県国体予選[2011.6.25-26] »